WEB問診システム『メルプWEB問診』との連携を開始! | 株式会社クリプラ

お知らせ
NEWS

WEB問診システム『メルプWEB問診』との連携を開始!

2021.04.15

電子カルテ総合 お知らせ

株式会社クリプラ(本社:東京都新宿区、代表取締役:鐘江康一郎、以下クリプラ)が提供する、診療所向けクラウド電子カルテ『CLIPLA(クリプラ)』は、株式会社flixy(本社:東京都港区、代表取締役:吉永和貴、以下flixy)が提供する医療機関向けWEB問診システム『メルプWEB問診』との連携を4月15日から開始することをお知らせいたします。

■WEB問診をもっと手軽に!

従来の紙の問診票は、大きく3つの問題点がありました。待合室で患者さんが一番体調が悪い時に書くため、理にかなっていないこと。問診票のカルテ転記の作業に意外と時間がかかること。医師の質問を定型化して診療を効率化可能なこと。これらに着目して、現役内科医吉永和貴氏が自ら開発をしたのがflixyの『メルプWEB問診』です。
従来の『メルプWEB問診』でも、問診結果をBluetoothで電子カルテ『CLIPLA』に送信できましたが、今回、『CLIPLA』が『メルプWEB問診』と連携することにより、『CLIPLA』のカルテ画面からワンクリックで『メルプWEB問診』の同一患者の問診結果ページを開き、問診結果データをスムーズかつ簡単に『CLIPLA』にコピー&ペーストすることが可能になりました。患者さんは来院前にWEBで問診記入ができるため、院内での待ち時間が大幅削減され、満足度の向上につながります。また、転記等も発生しないため、スタッフの負担軽減にもなります。更に、問診票の質問項目は医師が自由に簡単にカスタマイズでき、病状の詳細についても選択肢等で回答が容易なため、体調の悪い患者さんの負担を減らしつつ、診療を効率化できます。

クリプラは経営理念として掲げる「Making a difference in Healthcare」を実現するために、これからもITの活用を通して 医療・ヘルスケアに関わるすべての人の助けとなるため、医療・ヘルスケアの世界でdifferenceを生み出し続けます。

※『メルプWEB問診』との連携には、クラウド電子カルテ『CLIPLA』の利用環境として【Google Chrome最新版が動作するWindows、Macのパソコン】が必要となります。

 


<『メルプWEB問診』について>

flixyが提供する『メルプWEB問診』は、代表取締役である現役内科医の吉永和貴氏が自ら開発した、全ての電子カルテに取り込むことができるWEB問診システムです。患者さんの問診内容を自動で医療用語に変換し、カルテ記載の形式で電子カルテに取り込むことで、待ち時間と受付の負担を約1/30に大幅に削減します。2021年3月現在、導入件数700医院以上。

<『CLIPLA』について>

クリプラが提供する、医療者の業務効率を高めるクラウド電子カルテ『CLIPLA(クリプラ)』は、クリニック内にサーバーの設置が不要で、インターネットに接続していれば場所を問わず使えます。院内での診察はもちろん、訪問診療でも活用できます。また、クリニック内にサーバーを設置するタイプの電子カルテに比べて初期費用を大幅に削減できるほか、定期的な買換えも発生しません。業界初眼科向けクラウド電子カルテ『CLIPLA Eye(クリプラアイ)』や業界初産婦人科向けクラウド電子カルテ『CLIPLA Luna(クリプラルナ)』も展開しています。

※Google ChromeはGoogle LLC.の登録商標です。
※Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。Windowsの正式名称はMicrosoft Windows Operating Systemです。
※Macは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※国内眼科業界において、2017年7月現在、当社調べ。
※国内産婦人科業界において、2019年3月現在、当社調べ。

会社概要

社名 株式会社flixy
代表者 代表取締役 吉永 和貴
事業内容 医療・ヘルスケアのソフトウェアサービスの開発、販売、運営
設立年月日 2016年9月1日
社名 株式会社クリプラ
代表者 代表取締役 鐘江 康一郎
本社所在地 東京都新宿区西新宿三丁目20‐2
事業内容 クラウド電子カルテ等の開発
設立年月日 2013年10月25日

【報道関係の方からのお問合せ先】

株式会社クリプラ 広報
TEL:03-5333-6705
お問合せメールフォーム:https://clipla.jp/contact/

前の記事 一覧に戻る 次の記事